施主によるチェックは必要かも

12月25日にベース部のコンクリ打設を控えている我が家ですが、今日、基礎でおかしな所を見つけてしまいました すぐに写真を撮って営業S谷さんに連絡。基礎監督はお休みらしく、詳細は明日連絡しますとの事でしたが、他の営業の方と写真を確認したけれど問題があるとの事でした

夜、営業S谷さんが2014年のホワイトボード付きカレンダーを持って家まで来てくれました。建築現場はすぐ近くなので、真っ暗ですが一緒に問題の場所を見てきました。見てもらった結果やはりおかしいと。詳細は現時点で書きませんが、遠目で分かる、素人の私にも分かるので、当然見落としというレベルではありません。完全に分かっていて施工しただろう!と言うレベル。建築業界ってこんなもんなのでしょうかね??それにも増して頭にくるのがチェックでミスを見逃した一条工務店…。とてもガッカリです

昨日までは細かいところまでチェックする施主にはなりたくないなぁーなんて思っていました。しかし脅かす訳じゃありませんが、下請け業者も色々。施主によるチェックは必要のようです。もっと家づくりについて勉強が必要なんだと思いました

2013-12-23 | Posted in 基礎No Comments » 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ 一条工務店、i-smartでの家造りブログが大集合。とっても勉強になります!

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA