運命の?土地との出会い

不動産屋と何度か物件巡りをしたけれど、なかなか魅力的な土地とは出会えませんでした。かなりの数を見て回ったんで、これ以上続けて物件を見ても理想からは離れるだけかなぁと 不動産屋には「条件に合う新しい土地が出たら、その都度連絡してください」と伝えて数日間に渡る物件巡りを終了しました。

それから数日後… 家族から「造成中の土地を見つけた」と連絡がありました。場所は現在住んでいる場所から歩いて15分ほどの場所で子供たちの通う学区内!おまけに津波のハザードマップの被害予想エリア外。道は細いですが坂も急では無く、静かな場所のようです(^-^)後日造成中の土地を見に行ったところ、数台の重機が作業していました。土地の前には『開発事業計画の概要』というものが掲示してあり、目的の欄には【一戸建ての住宅用地3区画の宅地造成】とありました!!土地のサイズや価格など、詳しい情報を知りたかったので不動産屋を通して開発業者へ連絡!数日後には売主である業者と直接会って話ができました

造成中の未公開土地

未公開の情報ということで、確定した内容ではないけれど… という事でしたが、およその販売開始時期、サイズ、価格情報のゲットに成功 それ以外にも造成前の様子や造成に至った経緯などの話も聞けました

・土地のサイズは50坪程度。
・建ぺい率40% 容積率80%。
・第2種風致地区で高さ制限8m。
・周知の埋蔵文化財包蔵地で、地下80cmに遺跡がある。
・価格はxxxx万円。
・販売開始までおよそ1ヶ月。

価格は予算より若干高そうですが、立地を考えたら納得できる範囲!!今まで見て回った土地の中ではダントツに魅力的で、金額が一番ネック。ローンを返せるのか?? 建物の予算は残るのか?? 風致地区である土地に自分が建てたい家は建つのか?? 販売開始まで1ヶ月という事は、早めに手を打つなら考える時間は1ヶ月しかない とにかく悩みました

※私の住む地域ではほぼ全域が埋蔵文化財包蔵地に該当します。
※遺跡が確認されているので、地盤改良で深く掘る場合は間違いなく発掘。1年弱掛かります。

2013-02-21 | Posted in 土地No Comments » 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ 一条工務店、i-smartでの家造りブログが大集合。とっても勉強になります!

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA